長仙寺

宝永元年中野宝仙寺の住僧、真秀(享保6年、1720年没)がこの地に一庵を建て日王山阿遮院と号したのが開創といわれています。その後、寺容を整え長仙寺と称してきましたが、寛政8年祝融の災に罹り、仮堂のまま衰頽(スイタイ)50有余年を関し、嘉永3年明情和尚の代に再建されました。

本 尊

不動明王

真 言

ノウマク サマンダ バザラダン カン

アクセス

〒166-0003東京都杉並区高円寺南3-58-4

●JR中央線・総武線高円寺南口から徒歩約3分

お問い合わせ

TEL 03-3311-4458

受付時間

月曜日〜日曜日 午前9時〜午後4時

トップページにもどる