勝國寺

世田谷城鬼門除の寺として開基され、赤門寺として、近在の人々の信仰を集めた。米国爆撃により、本堂、書院を焼失したが、本尊様と脇付の薬師如来様は戦火を逃れ、その際に薬師如来様の胎内から文書が発見された。この胎内文書は、世田谷区の重要文化財に指定されている。

本 尊

不動明王

真 言

ノウマクサマンダバザラダン
センダマカロシャダソワタヤ
ウンタラタカンマン

アクセス

〒154-0017東京都世田谷区世田谷4-27-4

●東急世田谷線松陰神社前駅又は世田谷駅下車 徒歩7分
●小田急線梅ヶ丘駅下車徒歩10分
●世田谷区役所北側・国士舘大学西隣

お問い合わせ

TEL 03-3420-2488

受付時間

月曜日〜日曜日 午前9時〜午後4時

トップページにもどる