東福寺

中世のはじめ、江古田の本村に鎮座されていた御嶽神社の氏子・二郎左衛門(堀野氏)が武州御嶽神社の社僧、源教上人の教化を受け神社の南麓に堂舎を建て、弘法大師作と伝えられる一本彫の立身不動明王を本尊として安置し、金峯山世尊院東福寺の寺号を贈られた。

本 尊

不動明王

真 言

ノウマクサマンダバザラダン
センダマカロシャダソワタヤ
ウンタラタカンマン

アクセス

〒165-0022東京都中野区江古田3-9-15

●JR中野駅下車 関東バス(中25.中27.中28.中41系統)江古田三丁目バス停下車
●大江戸線新江古田駅下車徒歩10分
●西武池袋線江古田駅下車徒歩15分
●西武新宿線 沼袋駅下車徒歩10分

お問い合わせ

TEL 03-3386-5205

受付時間

月曜日〜日曜日 午前9時〜午後4時

トップページにもどる